<路線バス事業者リスト(和歌山県)>

15/10/21更新

1.現在

事業者名 開始時期 運行区間 備考  
和歌山バス 1976/04/01 (和歌山市など)
有田鉄道 1947/05/ (有田川町など)
中紀バス 1954/06/09 (有田市・由良町など)
御坊南海バス 1984/10/01 (御坊市・日高川町など)
龍神自動車 1927/09/27? (田辺市・みなべ町など)
明光バス 1930/06/25 (田辺市・白浜町など)
熊野交通 1943/11/01? (新宮市・東牟婁郡・串本町・田辺市本宮町)
大十バス 2004/04/ (海南市・紀美野町など)
和歌山バス那賀 1993/08/01 (紀の川市・岩出市など)
南海りんかんバス 1993/04/ (橋本市・高野山町など)
高野山タクシー 1994/08/ 下筒香集会所前〜五條イオン前
有田交通 ? 加茂郷駅前〜仁義・塩津・大崎
すさみ交通 1972/04/ すさみ駅前〜太間川・深谷/小附
末広タクシー 2002/08/01 金屋口〜彦ヶ瀬
港タクシー Aコープ川辺店〜山野公園,川原河〜寒川・片串,本郷〜高津尾川中周回
白浜第一交通 2015/10/01
(注1)
日置川事務所〜城,朝来駅〜市鹿野など
田辺市 2005/05/01 役場〜西谷・峰・水上・大内川,下芝〜小松川,川合〜高原,
うらら館/請川〜上番・上切原・栗垣内回転場・伏拝・
小森上地・発心門王子・蓑尾谷
串本町 2015/10/01 (串本町内)
古座川町 2002/08/ 古座川病院〜松根・田川、他あり?
太地町 2001/04/01 太地駅〜町内循環
那智勝浦町 2002/04/01 役場前〜籠・小匠
北山村 ? 熊野市駅〜小松

(注1)2014/10/01〜20150/09/30間実証運行


2.過去帳入りした事業者名(1970頃〜)

事業者名 開始時期 終了時期 運行区間 事由
白浜急行バス 1955/02/01? 1974/ 和歌山市駅〜白浜 合併、南海白浜急行バスに 設立当初の社名は、「白浜急行」だったとの情報も
(その場合もS34年までには「白浜急行バス」になっている筈)
南海バス 1950/ 1974/ (御坊市周辺) 合併、南海白浜急行バスに
※1950年(南海自動車から改称)当時
 は南海電鉄とは無関係だったらしい
 (1960/08に南海電鉄の傍系化)
南海白浜急行バス 1974/ 1984/09/30 和歌山市駅〜白浜,(御坊市周辺) 全路線(御坊営業所)を新会社の
御坊南海バスに分離して譲渡
南紀開発 1963/09/09 1988/03/31 太地駅〜太地町内 奈良交通に路線譲渡
野上電気鉄道 1933/03/ 1994/03/31 (海南市・野上町など) 会社解散、路線は大十が継承
川辺タクシー 1986/10/01 2001/06/15 和佐駅〜山野公園 倒産
桃山町 1986/11/ 2002/09/30 岩出駅〜黒川 コミュニティバス移行時に21条バス化
大十 1994/04/01 2004/04? (海南市・野上町など) 分社化、大十バスに
中辺路町 2001/04/09 2005/04/30 役場〜西谷・峰・水上・大内川,下芝〜小松川,
川合〜高原
自治体合併により田辺市に
本宮町 2001/ 2005/04/30 うらら館/請川〜上番・上切原・栗垣内回転場・
伏拝・小森上地・発心門王子・蓑尾谷
自治体合併により田辺市に

※御意見、御指摘、情報提供等ございましたら こちら までお願いします。

 戻る